−ロイヤルマリッジコンサルティング–ブライダルソムリエ Royal Marriage Consulting

こちらまでお気軽にご相談下さい(新規専用)03-3651-7038受付時間 AM 12:00 - PM
HOME  >  コラム

Column 恋愛/婚活に役立つ、とっておきコラム

また会いたいと思われる初対面の「あいうえお」

また会いたいと思われる初対面の「あいうえお」

婚活

「あ」 ありがとう

出逢いは一期一会です。
一期一会とは千利休の「あなたとこうして出会っているこの時間は、二度と巡っては来ないたった一度きりのものです。だから、この一瞬を大切に思い、今出来る最高のおもてなしをしましょう」という茶道の心得を表し、「もう二度と出会えないかもしれない」という思いを持って人に接することを説いた言葉です。
日本に住んでいる人同士で誰かと誰かが出会う確率は0.00000000000000006%と言われております。当たり前でなくしかも選んだお相手とのお出逢いです。奇跡です。今日はお逢いくださって「ありがとうございます」という心からの感謝の言葉をお伝えください。

「い」ズバリ色気

男性も女性もどんなにお顔立ちが整っていたとしても、がさつだったり、妙にさっぱりしすぎてサバサバしていたら「いい人だけれど・・」となってしまいます。
はっきり言います。いい人=どうでもいい人に最終的になってしまうのですから、トキメキを相手に与えることが必須です!
色気といっても肌を露出したりクネクネしたりすることではありません。
話す仕草だったり、お茶を飲む姿。
対面で話している時は上半身しか目に入りませんが、途中、お相手が化粧室に行って席に戻る時、テーブル下の足元まで目につくものです。その時にパカーンと足が開いていたり猫背だったりしたらだらしがないものです。相手がいない時にも緊張感を持って足をキレイに揃えて姿勢正しい姿は美しく女性らしいものです。
カップに口紅べったりもよい印象ではありません。恥じらいながら気にして指で拭ってからフキンで拭いてください。
男性も、スーツがヨレヨレだったり鼻毛が飛び出ていたり口臭があったりしたら、どんなに良い方でも生理的に受け入れられないと判断されます。
最終的には出会いのキッカケはお見合いだったとしても、恋愛に至らなければ、結婚まではなかなか行きませんので、この人と手を繋ぎたい。この人とキスをしたいと思わなければ、アウトです。
なので、まずは生理的にOKという人で男性・女性を意識させるような印象を与えなければ先はありません。
カウンセラー人生20年、長く交際していたカップルのお断りの理由「いい人だけれど女性(男性)として見れなかった」第2位には入る問題です。
色気なんて下世話なとか思わないでくださいね!

「う」ウルウル上目遣い

長く歓談していますと背もたれに寄りかかってしまう方や、腕組みをしてしまう方、いらっしゃいます。背もたれによりかかれば当然頭が後ろにつき顎が上がり視線だけが下がります。偉そうで見下されているようにも見えるし、一緒にいてつまらないのかな?という印象を与えてしまいます。
グラビアなどのアップのポスター等を思い出してください。ほとんどが上目遣いで目をキラキラと輝かせています。思わず見ているこちらもうっとりしてしまいます、 目は心の窓ともいいます。そんな目で見られたら「自分に興味をもってくれているんだ」とお相手も気持ちよくなるでしょう。

「え」笑顔で

これは当然ですよね!説明は要らないと思います。

「お」 おっぱ○(胸元のこと)・おなか

そのままの名詞を出してごめんなさい。でもとても位置や形で見た目年齢の出るところなのです。
女性はキレイにお化粧してステキな装いなのに、下着のサイズが合っていない方、位置がズレている方、結構いらっしゃいます。大きさでは決してありません。
胸元トップの位置は二の腕の丁度中心あたりが正しい元々の位置です。大きさが合わないと潰してしまって垂れて見えてしまったりすると老けて見えてしまうのです。
姿勢を正してツンとしてシュッとした胸元ははつらつさがあり若く元気な印象を与えます。見えないところのお洒落も忘れずに。
お腹もそうです。早い方は30代からお腹がぽっこり・・なんてことに。
元々体格の良い方はいらっしゃると思いますがお腹が出ていると、中性脂肪やコレステロール過多、つまり成人病が心配になります。結婚相手に成人病になりそうな方とは誰も希望しません。健康な方!誰もがそう思っておりますので、ちょっと気になる方もお腹に力を入れてひっこめることを気をつけてください。(笑)

こじつけてるなぁ(笑)って思った方もいらっしゃるかもしれませんが、この「あいうえお」を素直に念頭において是非よいご縁につながっていただけたらと存じます。

恋愛コミュニケーションアップ ロイヤルマリッジコンサルティング

コラム一覧を見る